第2回スタッフ体験ブログ 今、注目のボルダリングジムへ!

みなさん、こんにちわ。

早くも好評(笑)のスタッフ体験ブログ、第二弾となります。今回は、当ホテルから車で5分程の場所にあるボルダリングジム「Rocky つくば阿見店」へ行ってきました。

2018年6月ボルダリング 013

2020年オリンピック正式種目にも選ばれた「ボルダリング」。皆さんもTVのコマーシャル等、見たことがありますよね。5m以下のそれほど高くない壁を登りますが、床には厚さ30cmのマットを敷き詰めていますので、ルールを守れば比較的安全に仲間と一緒に楽しく登ることができます。

2018年6月ボルダリング 001

 受付を済ませて専用のレンタルシューズを借ります。すべり止めのついたクライミングシューズのサイズは、普段よりも少しきつめのほうが良いとのこと。靴下と、スカート・ワンピース以外の動きやすい恰好であれば特に予約等なくすぐに始められます。まずは初心者用の注意事項をまとめたビデオを見て、早速ビギナーコースを登ってみます。

2018年6月ボルダリング 002

2018年6月ボルダリング 003

出発の位置が決まっていて、そこに両手をセットしたらいよいよスタートです!足を置く位置は自由ですが、手をかけられる石(ホールド)は決まっているのでそこを掴んで登っていきます。いざゴールの位置を目指して登っていくと、足をかけ直すだけで両手にものすごく負荷がかかります。高さもそれなりに感じられて上までいくとなかなかの眺めになります。

2018年6月ボルダリング 010

2018年6月ボルダリング 004

ゴールに両手をかけたらフィニッシュです。そして降りる時は、手足はどのホールドを使ってもよいので楽に降りることができました。そして次のレベルとなると、手だけでなく足も指定されたホールドしか使えないので、難易度がぐっと上がります。また、傾斜のついた壁はスタートの 体勢だけでもかなり大変で、手もブルブルと震えてきていました。

2018年6月ボルダリング 011

ただ、登り切った時の達成感は格別で、自分のペースでできるのも魅力に感じました。実際にこの時も大人が見守っている中で、小さな子供達がにぎやかに楽しそうに登っていました。

この様に、こちらボルダリングジム Rocky つくば阿見店では様々な傾斜の壁を用意して、 初心者の方から上級者まで対応し、子供(4歳以上)から大人まで、どなたでも気軽に始める事が出来ますので、ぜひご家族ご友人をお誘いの上、始めてみてはいかがでしょうか。もちろん初心者の方には親切なスタッフの人たちが、登り方のレクチャーを丁寧にしてくれますので、ご安心下さいませ。

2018年6月ボルダリング 015

ボルダリングジム Rockyつくば阿見店の施設紹介☆茨城県内最大級のボルダリング施設。☆住所:茨城県稲敷郡阿見町本郷3-1-1ピアシティ荒川本郷内☆電話:029-886-6338☆営業時間:10時00分 ~23時00分☆料金など詳細は、HPをご確認下さいませ⇒https://www.rockyclimbing.com/

 

 

 

第1回スタッフ体験ブログ 予科練平和記念館

現在の陸上自衛隊土浦駐屯地武器学校は太平洋戦争の時、土浦海軍航空隊(予科練)があった場所だ。皆さんも聞いたことがあるでしょう、若鷲の歌の歌詞にもでてくる「今日も飛ぶ飛ぶ霞ヶ浦にゃ・・・」まさにその場所なのである。

予科練平和記念館 012

 

全国各地から集められた14歳~17歳の少年たちは戦地で活躍するパイロットに憧れ、厳しい訓練に耐えていたことでしょう。でも、戦地にさえ行けず無念の死を迎えた訓練生達がいたことを御存知ですか?・・・・

予科練平和記念館 017

昭和20年6月10日 日曜日 午前8時過ぎ、全国各地から息子の面会に来ていた家族もろとも巻き込んだ空襲は、訓練生専用の防空壕へも爆弾が直撃、無残にも何百人と折り重なり数えることも困難だったようです。

20代前半が大半だった神風特別攻撃隊は、敵艦発見後に「ツツーツツー」とモールス信号を送り、突撃時には「ツーーーー」と断続的に送り続けます。その信号が途絶えた時・・・それは死を意味します。わずか数分の断続音の中に「私はここに生きています、お父さん お母さん」と聞こえたような気がしました。

予科練平和記念館 013

日記や食事風景、家族にあてた手紙、教科書、写真や映像の数々・・・。予科練平和記念館の中には確かに、73年前に生きていた若者たちの生活がありました。

予科練平和記念館 035

予科練平和記念館(入館料 大人個人 500円  団体 400円  小中高個人 300円  団体 240円)〒300-0302 茨城県稲敷郡阿見町大字廻戸5番地1 電話 029-891-3344 FAX 029-888-2470ホテルプラザ荒川沖から車で10分

 

予科練平和記念館 023

アヒル風呂、始めました!

当館自慢の大浴場は、遊び心も満載♪

今は沢山のアヒルたちが、プカプカ泳いでいます。

昔懐かしい気分と檜の大浴場のたっぷりのお湯に浸って、ゆっくりゆったりとくつろげる。

そんな、プラザ荒川沖へぜひお越し下さいませ。

18-02-10-08-06-05-102カモメ_photoahiru syasintachi0. 002 ahiru syasintachi0. 017 ahiru syasintachi0. 008

 

新年、明けましておめでとうございます。

いよいよ新しい年が始まりました、

私どもも今年一年、ご利用いただくお客さまにとって少しでも居心地の良いホテルと

感じて過ごしていただけます様、精一杯努力を致します。

【2018年】 どうぞ今年一年もプラザ荒川沖をどうぞ、よろしくお願い致します。

2018年1月正月 001

2018年1月正月 005

 

2018年1月正月 009 2018年1月正月 021

 

2018年もどうぞ、よろしくおねがいします!

早いもので、今年も残りわずか・・・。

皆様にとって、今年1年はどのような年だったでしょうか。

私どもプラザ荒川沖もまた来年1年間、皆様に喜ばれるようなホテルと

なりますように、努力を続けていきます。

2018年皆様のご来館を、スタッフ一同心よりお待ち致しております。

プラザ夕日

もうすぐ、クリスマス♪

もう、11月の声を聞いたと思ったら街はすっかりクリスマス一色♪

皆さんはこれから、どの様な予定を立てるのでしょうか?

どうぞ、11月・12月もご宿泊でのお考えがございましたら、当ホテルを

ご利用下さいませ。

スタッフ一同心よりお待ち致しております。

2017年12月クリスマス写真 009 2017年12月クリスマス写真 012 2017年12月クリスマス写真 013 2017年12月クリスマス写真 014

 

ハッピーハロウィ~ン!

もう、すっかり秋めいてきて街中やお店なども

ここぞとハロウィン一色になってきましたね。

イベントなども多くて、話によるとクリスマスよりも盛り上がっている様な??

私どもホテルも飾り付けなど、工夫を凝らしております!

入り口脇には、こちらがお出迎え・・・・。

ボイラー室写真 003 ボイラー室写真 006 ハロウィン写真 003

なんといっても、自慢の大浴場♪

こんにちわ!

もうすぐ9月になりますが、案の定残暑も続いていて過ごしにくいのと

東京では8月中雨が降っていた日が例年より多かったりと、

なんだか今年の夏は、モヤモヤとすっきりしない天気が続いていますね。

気分をリフレッシュするには大きなお風呂でゆっくりと・・・、そこで

当館の大浴場は、檜の浴槽に足を伸ばしてゆったりはいれる自慢の施設で、

ご宿泊のお客様に大変ご好評をいただいております。

どうぞ、県南方面でのご宿泊は、プラザ荒川沖をよろしくお願いします。

 

 

浴室000

いよいよ、夏本番!

皆さん、こんにちわ!

毎日毎日、暑い日が続いていますね。

夏は暑いのが当たり前ですが、ここのところの暑さなど尋常ではない感じがします・・・。

さて、夏と言えば「お祭り」ということで、ホテル周辺地域でのお祭り情報です。

わくわくして見に行っていた、小さい頃を思い出して

久し振りにいってみようかなあ。

2017夏祭り 002

お気軽に、いらしてください♪

いよいよ、夏本番となりましたね。

この季節と言えば、夏祭り♪                          私どものホテル目の前でも、毎年恒例のお祭りイベントがあります!

『荒川沖三業組合感謝祭』が、荒川沖駅西口駅前ロータリーで7月15日(土)と16日(日) の2日間、15:00~22:00で実施されます。

バンドにダンス、カラオケ大会などイベント盛り沢山で、とってもにぎわいます!!  お時間のある方は、足を運んでみてはいかがですか。

2017年7月荒川沖祭り 002