いちご大福のお土産

 

 

当ホテルの建つ土浦市には「亀城公園」という城跡があります。今日は久しぶりに訪れてみました。

hisasiburi

 

公園前の通りです。土浦駅から続いています。

 

 iriguti

 

公園の入り口です。春になると桜が満開になるのですが、この時期は少しさびしいです。

 

 hori

 

堀の水はきれいに樹木を写していました。

 

 siba

 

園内は掃除が行き届いています。かわいい柴犬に出会いました。

 

 koi

 

澄んだ水の中を鯉が気持ちよさそうに泳いでいました。

 

 公園の周りには古い街並みも残っています。

 

 miyamoto

 

帰りに公園のすぐ近くの「みやもと」屋さんでいちご大福を買いました。とてもおいしかったです。

daihuku

 

河童伝説

当ホテルから国道6号線を東京方面へ向かってクルマを走らせることしばらく、河童伝説を尋ねて牛久沼に行ってきました。

 

牛久沼のほとりに住んで生涯に数多くの河童の絵を描いたのが小川芋銭翁です。まずはその旧宅である「雲魚亭」に向かいました。国道6号線からはだいぶ入ったところにあるのですが、案内板が詳しく出ているのでさほど迷いませんでした。駐車場は6台分のスペースがあります。

 kappa1

クルマを停めるとすぐに2匹の猫が寄ってきました。たいへん人懐こくて私の足にからんでくるほどです。

 kappa2

雲魚亭です。2匹の猫はここまでついてきました。そして勝手に玄関から建物の中に入ってしまいました。暖かい場所にはすぐに反応するようです。

 kappa3

雲魚亭のすぐ近くに「河童の碑」があります。

 kappa4

カッパ松です。伝説によれば、悪さをした河童をこの松の木に縛り付けて懲らしめたそうです。

 kappa5

牛久沼の風景です。河童は本当にいるんでしょうか?

 kappa6