” ほしいも学校 ” が、グッドデザイン賞 

 

茨城県・ひたちなか及び東海地域で生産される干し芋を、あらゆる角度から分析・研究し、干し芋を通して人の営みと環境を考え、未来へと繋ぐプロジェクトです。

このプロジェクトには、6つの目的があります

1.地域の人々を繋ぐコミュニケーションの場となる。
2.本の出版や商品開発の場となる。
3.ワークショップなどの教育の場となる。
4.地域の情報を広く知らしめる広報の場となる。
5.日本の農業、そして食育を考える場となる。
6.地域の人々の志気を高め、後継者をつくる場となる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>