土浦出身 【小室みつ子無料ライブ 】 ウララマルシェで。

小室みつ子

土浦出身のシンガーソングライター

「小室みつ子」さんのライブがウララマルシェで行われます。

小室さんは作詞家としても有名で、

TM NETWORKの「Get Wild」や

鈴木あみさんの「BE TOGETHER」などの作詞もされています。

今回はウララマルシェのイベントとして、
「ねこが好き!」主催の無料のライブです。
一緒にライブを行うTU4はアマチュアバンドで
メンバーの一人が小室みつ子さんの弟さんです。
小室みつ子さんの土浦でのライブは初。
この日は17時から、
土浦出身のジャズギタリスト萩谷清さんの
ウララでの野外ステージも行われます。
<プラザ荒川沖> ⇒ http://www.arakawaoki.co.jp/

【いばらきの旬なフルーツ:梨】

梨21
今回皆様にご紹介するのは、
今が旬のナシ、「幸水」です。
梨2
「幸水」は全国で最も多く栽培されている品種で、
シャリッとしたさわやかな食感と、上品な甘さが特徴の果物です。
梨園
美味しい幸水を選ぶポイントは、果皮に適度な赤みがあり、色ムラがないこと、
大きさが同じなら重みがあること、軸が太くしっかりとしていること,の3点です。
梨
茨城県の幸水は、8月いっぱいまでお楽しみいただけます。
夏の疲労回復にも最適な、
みずみずしい旬の幸水を、ぜひご賞味下さい。
<茨城のうまいもんどころ> ⇒ http://ibaraki-shokusai.net/food_vegetables.cfm?type=2
<プラザ荒川沖> ⇒ http://www.arakawaoki.co.jp/

日本一長い滑り台『ワクワクスライダー』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

茨城県日立市にある「奥日立きららの里」は、

子どもから大人まで楽しめるオススメのレジャースポット。

行楽シーズンには1日で1,000人以上の来場者が訪れる

きららの里の一番人気は、

山の頂上から一気に滑り降りる日本一長い

「ワクワクスライダー」です。

 

ワクワクスライダー

 

全長1,188mの林間コースを、スレッドと呼ばれる雪ゾリのような乗り物で滑ります。

スライダー女子

エンジンなどは搭載しておらず、自分の体重とブレーキ操作だけで走行。

乗り出しはあまりスピードが出ませんが、

山の頂上からスタートするのでまたたくまにスピードが出ます。

ブレーキをかけなければ最高時速30Kmまで加速し、約3分でゴールです。

各コーナーにバンクが設けられているので、

スリルを味わいたい方は減速せずに体を倒して曲がってみるのもいいかもしれません。

しかし、スピードとスリルを味わうだけが楽しみ方ではありません。

山あいの中を走行するので、

ゆっくりと四季折々に色付く景色を見ながら滑るのもひとつの楽しみ方。

1度目はコースの確認がてら景色を楽しみ、2度目でスリルを味わうなど、

2度、3度と楽しめるスライダーです。

では、頂上から滑り降りてきた後はどのようにして上まで帰るのでしょうか?

コモレビ

実は、ゴールはスタート地点にあります。

だからといって頂上まで歩いて登っていくわけではなく、

スレッドにワイヤーをかけて頂上まで引っぱり、乗ったまま3分半程で頂上へ戻れるのです。

スタートからゴールまで平均7、8分ですが、

成人男性なら6分程でゴールできる方もいます。

ワクワクスライダーが完成したのは、1994年5月28日。

“自然と遊ぶ”をテーマに建設されたきららの里のオープンに合せて作られました。

自然を最大限に活かした林間コースを設計したところ、

日本で二番目の長さになることが分かったため、コースを延長し、

日本一長いスライダーとして作られたのです。

<奥日立きららの里> ⇒ http://www.mito.ne.jp/~kirara/

<ワクワクスライダー動画> ⇒ http://youtu.be/BCm5gXeVD3s

<プラザ荒川沖> ⇒ http://www.arakawaoki.co.jp/

日本一のサメ飼育数を誇る『アクアワールド茨城県大洗水族館』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA<アクアワールド茨城県大洗水族館>

世界中で生息するサメの種類が400~500種以上と言われる内の

58種の飼育というのは素晴らしく驚異的な数字です。

日本一であることはもちろん、実は実質上の世界一位。

ただ、他国では飼育数が公表されていない水族館もあるため、

公式的には言いづらいのですが、

サメに関してアクアワールド大洗は世界一の水族館なのです。

なぜサメに力を入れているかについては、いくつかの理由があります。

旧水族館時代に培った飼育技術のノウハウや繁殖成果の実績を活かそうとしたこと。

潮目という環境の利点や漁師の協力体制により、地先の海で多種のサメが収集可能なこと。

アクアワールド大洗へのリニューアル(2002年)拡張に伴い水槽の大型化が実現したこと。

などなど、です。

シロワニ
       シロワニ
ブラックスポットシャーク
   ブラックスポットシャーク
実はおとなしい性質のサメ、
その真実を探る場所、海における食物連鎖の頂点に立つ圧倒的な存在感を持つ生物。

サメに対し、多くの方が「人を襲う恐ろしい生き物」という

負のイメージを持っているのではないでしょうか?

いえいえ。

大部分のサメは本来おとなしい性質で、

人を襲う種類はほんの一握りしかいないのです。

 

アクアワールド茨城県大洗水族館

人を襲うケースにしても、

サーフボードが動く様子をカメと勘違いしたり、

チャプチャプと人が泳いでる姿を弱った魚と見間違うなど、

サメの誤認識が原因であると思われます。

人間がサメを恐がるように、

実はサメも人が恐いのです。

ですから、万が一、海でサメと出会ってしまった時は、

「おとなしくやり過ごすのが最も安全な策」と、
アクアワールド大洗のスタッフの方が優しく教えてくれました。

このように、サメについて、私たちはその生態を正確に知りません。

その美しい勇姿を目の当たりにしながら、

サメにまつわる様々な興味深い真実を楽しく探れる場所。

それが日本一のサメの飼育数および種類数を有する、

この水族館なのです。

生態研究の対象としてサメを飼育している側面もあり、

生物学の分野に成果を寄与する使命も果たしています。

<プラザ荒川沖> ⇒ http://www.arakawaoki.co.jp/

あみプレミアム・アウトレット バーゲン 8.16(金)~25(日)

ランチ

御殿場・佐野に続く関東圏3番目の規模を誇る、アウトレットモールです。

アウトレット

アメリカ西海岸をイメージした建物には約150店の国内外著名ブランドが勢揃いしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

JR荒川沖駅前よりシャトルバス運行中!圏央道阿見東インター降りてすぐ。

アウト2

アウトレット2

阿見アウトレット

『半期に一度のバーゲン情報』 ⇒ http://www.premiumoutlets.co.jp/ami/201308/

美女2

< あみプレミアム・アウトレット>    http://www.premiumoutlets.co.jp/ami/events/#t15856

〒300-1155 茨城県稲敷郡阿見町大字吉原2700   TEL 029-829-5770

<プラザ荒川沖> ⇒ http://www.arakawaoki.co.jp/

常陸国風土記 1300年記念

風土記

2013年は、

奈良時代 ( 713年 )に風土記編さんの詔がだされてから1300年。

東日本で唯一、今に伝わる常陸国風土記は

ALP83-03-C

当時の茨城を今に伝える貴重な文化遺産です。

極大福

アナタ もさまざまなイベントを通じて、

常陸国風土記にふれてみませんか?

<常陸国風土記 1300年記念事業>⇒ http://www.hitachifudoki1300.jp/

<プラザ荒川沖> ⇒ http://www.arakawaoki.co.jp/

 

夏休みは家族で楽しむ工場見学!

納豆1

今回見学に訪れたのが、

茨城の名産品である「納豆」の工場。

1日に約200万個生産している工場。

見学中、納豆の製造工程について

スタッフの方がわかりやすく解説します。

製造ラインを見学した後は、

様々な種類の納豆の試食も楽しめるほか、

併設の「納豆博物館」では、納豆の歴史等も学べます。

夏休み家族で楽しい工場見学に出掛けてみませんか。

さやか※動画はこちら ↓↓

http://ibakira.tv/archive/isoyama/

筑波宇宙センター「夏休み企画 サマーラボ2013」

ロケット
JAXAの職員や宇宙の専門家が先生となって、
宇宙に関する授業を教える
「夏休み企画 サマーラボ2013」が筑波宇宙センターで行われています。
8月1日~21日の間に
小中学生を対象とした魅力的な授業が用意され、
毎年全国各地から申し込みがある人気の催し。
※お申込み方法のご案内⇒  http://fanfun.jaxa.jp/event/detail/541.html
<筑波宇宙センター>⇒  http://www.jaxa.jp/about/centers/tksc/
※ JR荒川沖駅前より 車15分です。

頑張れ!“常総学院”甲子園での健闘を祈る。

甲子園2121

地元、荒川沖 常総学院。

夏の甲子園15回目の出場おめでとう。

全国高校野球の強豪でもある

常総学院高等学校の野球部は、

春・夏あわせて、『 全国制覇2回 』

プロ野球選手も多く輩出している名門校です。

ここ数年、甲子園では勝ち進んでいませんが、

今年こそ茨城の底力を甲子園でみせてくれ!

0a40374c[1] (2)

『 目指せ!再び全国制覇 』

ガンバレ常総学院!!