平将門公 生誕1111年記念事業

ソフト21

【 目指せ、試合時間日本一!】

連続試合時間88時間の市民ソフトボール大会が、

8月13日から16日にかけて、

茨城県坂東市鵠戸の市岩井球場で開かれます。

市内の国王神社に祭られている

平安時代の武将・平将門公の生誕1111年記念事業の一環で、
4昼夜にわたり市民2000人がボールを追いかけます。

試合時間88時間は、

お茶の時間

市特産の「さしま茶」のPRも兼ね、

八十八夜にちなんで設定。

これまでの最長記録は

平成18年に香川県観音寺市で行われた大会の

72時間で、達成できれば16時間上回り日本一となります。

女子ソフト

坂東市では、「なんでも日本一」を掲げて、

さまざまなイベントを企画しており、その一つでもあります。

大会は13日午前5時に、吉原英一市長の始球式でスタート。

市を東西に2分した116チームが出場し、

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

昼は小学生から高校生までが1時間ずつ、

夜は大人が2時間ずつ戦い、16日午後9時ゲームセットの予定。

外野フェンスの臨時スコアボードに得点を掲載するほか、

試合経過は市ホームページでも発信します。

http://www.city.bando.lg.jp/news.php?code=666&category=0

茨城のうまいもんといえば、『メロン』。茨城県は、『メロン』の生産量日本一です!

メロン

いばらきのメロンは、これから最盛期を迎えます!

茨城県はメロンの生産量日本一です!!

みなさんも、『茨城のメロン』 を是非、味わってください。

TVでも紹介されてます。

↓↓

http://youtu.be/RqMG5A-Neak