牛久大仏万燈会 – <花火> 8/15

牛久大仏花火

世界一の “ 牛久大仏 ”。

お盆追悼法要「万燈会」の夜は、

大仏様のライトアップと灯籠、

花火3

打ち上げられる花火が幻想的な光景を作りだす。

花火2

奉納花火の申し込みも受け付けている(時間に限りがあるため先着順)。

当日は朝から露店が並び、

「万燈行列」や「牛久かっぱ太鼓」、

「らく焼」などの楽しい催しが目白押しだ。

大仏墓21

首都圏最大の公園墓地(宗教自由):牛久浄苑⇒http://www.bosa.net/

場所:茨城県牛久市久野町1923

※牛久大仏までJR荒川沖駅前より車で約10分です!

<大仏情報> ⇒ http://daibutu.net/cgi/news/index.cgi

<観光いばらき>⇒ http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/ushiku_daibutsu.html

<プラザ荒川沖>⇒ http://www.arakawaoki.co.jp/

“まい・あみ・まつり” 茨城県阿見町 8/3(土)・4(日)

まつり21阿見町最大のイベント「まい・あみ・まつり 」は、

「さわやかセンター前通り」と特設ステージをメイン会場として、

毎年、多彩なプログラムやイベントが企画され、実施されます。
ステージ

模擬店なども多数出店され、毎年多くの人々で賑わう真夏の祭典です。

タレント

◆会場:まい・あみ特設ステージ及び(通称)まい・あみストリート

茨城県稲敷郡阿見町阿見4699-1,2他 ※ 茨城県立医療大学前です。

JR常磐線 荒川沖駅より車15分(荒川沖駅東口より路線バスあり)

<プラザ荒川沖>⇒http://www.arakawaoki.co.jp/

阿見町には長い歴史と豊かな風土文化の中で、

幾世代にも渡って受け継がれてきた各地区伝統のまつりや、

子ども育成会の行事はありましたが、町をあげての「イベント」がありませんでした。

恐竜

町民がこぞって参加し、楽しめるイベントを求める多数の意見があったため、

平成2年(1990年)に国の「ふるさと創生事業」の一環として

第1回目の「まい・あみ・まつり」が開催されました。

町民総参加による「町民同士のふれあいの輪を広める交流の場づくり」

「潤いと活力のあるまちづくり」を目標にかかげ、

今では町最大のイベントに発展・定着し、

のぶ

真夏の祭典として町内外の人々に愛され親しまれています。

<プラザ荒川沖>⇒http://www.arakawaoki.co.jp/

 

 

 

がんばっぺ!茨城。『 いばらきの夏まつり 』

がんばっぺ

今、茨城では祭りも熱い!!

伝統の祭りから、

ちょっと変わった “ 奇祭 ” まで目白押し。

みこし4みこし2

熱い

プラザ荒川沖は、熱い「夏祭り」を応援します!

茨城県各地の夏祭り特集⇒http://www.ibarakiguide.jp/seasons/summer/festival.html

<2013>夏のいばらき大特集!

鉾田ひまわり畑今年もいよいよ、熱い夏がやってきました。

3年ぶりに開設される北茨城市の磯原二ツ島海水浴場をはじめ、

太平洋に面した茨城県には18ヶ所の海水浴場があります。

さらに海からすぐの距離に、水族館や動物園、

自然いっぱいの公園やアウトドア施設からアウトレットモールまで、

shunkan_title[1]磯山[1][1]みんなが楽しめる観光スポットがいっぱい!

もちろん、花火大会や夏まつりも各地で盛大に開催されます。

海だけじゃない、茨城県。

みなさんもこの夏は「IBARAKI SUMMER!」を楽しんでください!!

発する校門http://www.ibarakiguide.jp/ibaraki-summer/

なぜ、土浦の花火大会が日本一なのか?

花火2『 土浦全国花火競技大会 』

10月5日(土) 18:00~ 茨城県土浦市桜川畔(学園大橋付近)

JR土浦駅より徒歩20分

10月の夜空に、なんと 20,000発!!

” 色・音・光 ” の瞬間芸術!

茨城・土浦が感動に包まれる夜…….。。

※土浦全国花火競技大会は、

通常の花火大会とは違い 出品花火に対する評価がつくので、(内閣総理大臣賞 他)

参加される全国の花火師の方は特に力を入れてくる大会なのです。

約60社の煙火業者が集まります(7・8・9月はあちこちの花火大会で忙しいのです)

土浦の花火が質も規模も日本最高峰なのには理由があります。

それは、全国の花火師が1年がかりで準備した花火を出品するからなのです。

決められた時間の中で、、、

企画、演出、音楽とのシンクロの緻密さ……

そして、ストーリー性などが問われます。

毎年どんどんレベルが高くなってきています。

とにかく、 『 いい花火 』 に出会いたかったら、

土浦の全国花火競技大会が一番!!

一晩に数多くの 『 名玉 』 に出会うことができるはずです。

2012年 土浦花火大会の様子

↓↓

http://www.youtube.com/watch?v=4O2DL1U6Ck0&feature=player_embedded

<プラザ荒川沖>・・・・http://www.arakawaoki.co.jp